2012年01月27日

漆喰のお手入れ

ここのところ、本当に寒いですね。

今朝も川西市は−2.2℃でした(>_<)

今の家に越して、丸5年になろうとしています。

回り階段の内側の壁に、掃除機やらぶつけて漆喰が欠けたところが何箇所かありました。


補修前2.JPG


この壁は、子どもたちが手をついて階段を上り下りするので、

しっかり手垢も付いています。

なぜか反対側の手すりを持たないんですよね(-_-;)


手垢の範囲も広がって、

二人とも5年の間に身長が随分伸びた証です。


先日、山内君が講師になって、お施主様向けのメンテナンス講習を行いました。

無垢の床や漆喰のお手入れについてお伝えしたのですが、

我が家は壁も床もほぼ、ほったらかしでした(^^;)


共働きで時間がない、というのは言い訳で、

元来無精な性格なのと、

多少のキズや汚れも、無垢の木と漆喰の家にとっては、

一種の風合いだと思っているので。


とはいえ、欠けて下地が見えているのはどうかということで・・・。


漆喰を小瓶に詰めたものをもらって帰って、

先日補修してみました。


漆喰.JPG


結構固まっていますが、

割り箸を突っこんで、コネコネすると柔らかくなります。


漆喰2.JPG


指に取って、欠けた部分に塗りました。


補修後2.JPG


まあまあの出来・・・かな?

ついでに汚れも固絞りのタオルで少々強めに拭いて、

ちょっときれいになりました(^-^)


今度時間ができたら、床の手入れもしてみます(^^)/

posted by 無垢の木と自然素材でつくる家 at 09:48| 兵庫 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

初詣

明けましておめでとうございます。

今日、家族で初詣に行きました。
ここ数年は、兵庫県西宮市の廣田神社に行っています。


家からの距離もほどほどで、参拝客も多過ぎず少な過ぎず、ちょうどいい感じが好きです。


こちらの神社は阪神タイガースが優勝祈願をすることでも有名なのですが・・・。


広田神社.jpg


いつも通り、駐車場に車を入れてお参りしようと境内の階段を上がりかけたとき 、

「あれ、タイガースのあの人違う?」と高2の長男。



視線の先を見ると、なんと新監督の和田豊氏が

お嬢さんらしき人と、お参りを終えて階段を下りてこられていました。


周りに人だかりがあるでもなく、息子に言われなければそのまますれ違うところでした。


近寄って、「和田さん!頑張ってください!!」


と声をかけると、


「はい」


と静かにひと言。


ギラギラした感じは皆無でしたが、

内にメラメラと燃える闘志を秘めた表情(と信じたい)。


和田さん、頼みましたよ!


写真はおろか、握手もしてもらいませんでしたが、


思わず小さくガッツポーズした私でした。



2012年、今年はついてる!!



1月8日、9日 新春イベント第一弾断熱見学会を行います!


エコロジー断熱材、セルロースファイバーを吹き込んだ直後の現場をぜひご覧ください!






posted by 無垢の木と自然素材でつくる家 at 23:11| 兵庫 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。