2013年04月30日

はだし

土や芝生に裸足で立つと

ほんとうに気持ちがイイ。

体の中の静電気が抜けていくんだとか。

目には見えないけれど、

そんな気がする。

とても。


裸足は健康に良いらしい。

それもわかる気がする。


でも大人になって、

なかなか素足で土の上に立つ機会もない。


せめて家では裸足になって、

パソコンやら何やらで溜まった静電気を放電したい。


無垢の木の床は、

冬でも冷たすぎることなく、

夏は適度にひんやりと、

梅雨どきもべたつくことなく、

素足が本当に気持ちイイ。


image.jpg




posted by 無垢の木と自然素材でつくる家 at 23:58| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。